ゆっくり!ゆんやーの書庫

ゆっくり虐待のSSは、あなたの精神や身体に悪影響を及ぼし、 深刻な結果を招く危険があります。閲覧は全て自己責任にてお願いします。

考証

ゆっくり手術

私はゆっくり総合病院で働いている、今日はみなさんにここで生まれた技術や知恵をお教えしよう。
ここには毎日怪我をしたゆっくりたちがはこびこまれる。
「くそどれい!はやくしてね!」あのれいむはうちの常連患者だ、一見げすに見えるが、人間を見下しながらも、人間との力関係を知っていて、人間の心配をしたりする変わった奴だ。
続きを読む

ゆっくりには非常に好奇心をくすぐられる

私は今驚愕している。謎の生物(ナマモノ)ゆっくりにだ。
この生物は体の殆どが餡子によって形成されている。にも
関わらず人の言葉を理解(これに関しては現在賛否両論らしい)
し話すようだ。
「ゆっくり…非常に興味深い…」
続きを読む

「すれ違い」第二話

「さぁ出てこい・・・ゆっくり狩りの時間だ・・・」
そう言い、ゲージを勢いよく開け中にいた者達を解き放った。

凄い勢いで飛んでいった者達を眺めながら言う。
「うおぉ…凄い速さだな。でもこんな奴らで本当にゆっくり達を見つけられるのか?」
続きを読む

餅つきゆっくり(後編)

同時刻、同じ町内にて ―


また別の路地でも杵を手にした男がいた。
続きを読む

餅つきゆっくり(前編)

冬。そう、餅つきの時期。
町内の空き地や庭先などで、よいしょよいしょと威勢の良い掛け声が響く。
杵と臼を使った、昔ながらの餅つきの光景がそこかしこに見られ ―
若干の肌寒ささえ、キリリと身が引き締まるような心地よさを覚える ―
一日の始まりに相応しい、清々しい朝。
続きを読む
森の賢者
サイトを改装中よ!むきゅっ!
記事検索
ゆっくり虐待漫画はこちら
ゆんやーの森
最新コメント
★東方projectフィギュア★
  • ライブドアブログ