ゆっくり!ゆんやーの書庫

ゆっくり虐待のSSは、あなたの精神や身体に悪影響を及ぼし、 深刻な結果を招く危険があります。閲覧は全て自己責任にてお願いします。

虐待

ゆっくりみさせてね!

れいむはとてもゆっくりできていなかった。 
「さて……れいむ、もう覚悟はできてるよな……?」 

おにさんの冷たい声に震える。 
続きを読む

A

今日もやることなく公園のベンチでねそべっていると、 
ゆっくりれいむが一匹俺のそばを通り過ぎていった。 
「おい」 
『ゆっ! こんにちはにんげんさん! ゆっくりしていってね!』 
挨拶が出来る。 
人間にきっちり飼われているれいむのようだ。 
続きを読む

森の消毒

ここは人里から少し森に入った所にある、平和でのどかなゆっくりプレイス。 
気候も穏やかで大きな動物もおらず、背の低い草が青々と茂り、 
木々も程よくまばらに生えているため、日の光も柔らかに大地を包む。 
豊かにして優しい、実にゆっくりとしたゆっくりプレイスであった。 
続きを読む

優しい罰

五匹のゆっくりたちが、醜い顔で泣いていた。 
「ゆぐっ、ゆぐうっ、ゆぐぇっ……ゆっ、ゆぅぅ……」 
「ゆああ……いだいよぉ……ぺーろぺーろしてよぉ……」 
「あんよしゃんがうごかにゃいよ……まりちゃのあんよしゃん……」 
「れいみゅのきゃわいいおきゃおが……ゆぐっ……」 
「ゆんやああ! ゆんやあああ! ゆっくちさせちぇ、させちぇ、させちぇえええ!」 
続きを読む

おうち宣言記念

「ここを、まりさたちのおうちにするんだぜ!!」

声高らかに宣言する一匹のゆっくり。 
薄汚れた風貌の成体まりさが、得意そうに踏ん反り返っている。 
その後ろには、同じく薄汚れた成体のれいむと、二匹の子ゆっくり。 
れいむ種とまりさ種が一匹ずつという、シンプルな組み合わせの家族構成だ。
続きを読む
森の賢者
サイトを改装中よ!むきゅっ!
記事検索
ゆっくり虐待漫画はこちら
ゆんやーの森
最新コメント
★東方projectフィギュア★
  • ライブドアブログ