ゆっくり!ゆんやーの書庫

ゆっくり虐待のSSは、あなたの精神や身体に悪影響を及ぼし、 深刻な結果を招く危険があります。閲覧は全て自己責任にてお願いします。

野良ゆ

ゆっくり猫バンバン(後編)

しかし、過酷な野良生活。
そんな至福の時は長くは続かない。


「‥ゆ!」

「ゆゆっ!?」


まりさとれいむは、何か物音を聞いたような気がして
すばやく警戒態勢に入った。



続きを読む

ゆっくり猫バンバン(前編)

「猫バンバン」という言葉をご存知でしょうか?

寒い冬の夜、エンジンの暖かさにつられて、
猫が車のボンネット内に潜り込んでしまう事があります。
運転前にボンネットをバンバンと叩いて猫を追い出し、
エンジントラブルを未然に防ごうという訳ですね。

ただし近年では、
猫以外にもこんな事例を見かける事も多くなったようです。

続きを読む

四つ目ゆっくり

「ゆ…!う、うまれる…まりさとれいむのあかちゃん、うまれそうだよ…!」 
「れいむ…ゆっくりがんばってね!」 
まりさとれいむのつがいは、もうすぐ新たな命を生み出そうとしていた。 

続きを読む

ゆっくりの王国

森に入って早一週間、私は変わったゆっくりの群れを発見した。 
群れに入り込んだ人間を見ても、餌を要求したり威嚇したりすることはない。 
それどころか全くいないものとして、例えば倒れた朽木のような、そんな扱いをされた。 
恐らく、はるか昔から人間という存在に出会ったことがないのだろう。 


続きを読む

ゆっくりところてん(前編)

暑い。
本当に暑い。

八月の日差しは容赦なく照り付ける。
人間でさえ熱中症で死亡する事例もあるのだから、
脆弱なゆっくりにとって過酷でない訳がない。

今このゆっくりれいむの親子もまた
当然のように全滅の危機に瀕していた。
続きを読む
森の賢者
サイトを改装中よ!むきゅっ!
記事検索
ゆっくり虐待漫画はこちら
ゆんやーの森
最新コメント
★東方projectフィギュア★
  • ライブドアブログ