「ゆ…!う、うまれる…まりさとれいむのあかちゃん、うまれそうだよ…!」 
「れいむ…ゆっくりがんばってね!」 
まりさとれいむのつがいは、もうすぐ新たな命を生み出そうとしていた。 

続きを読む